ここでは転スラこと「転生したらスライムだった件」の3期がいつ放送されるか予想していきます。また、原作ストックに余裕があるかどうか、円盤売上の数値なども考慮して、現実的に考えていきたいと思います。

転スラを見るならアマプラ

30日の無料視聴期間付きでアニメ「転スラ」1期2期を見ることが出来ます。

期間内退会はもちろん無料
ですし、継続の場合も月額500円という安さも魅力です。アニメのラインナップはもちろん、国内外の映画も見放題です!もちろんブログ管理人も使っている!

放送中アニメその他Amazon特典が使い放題

(30日間無料)月額500円


転スラ3期情報!原作ストックや円盤売上から予想

転スラ2期の円盤売上について

アニメといえどビジネスですので、売上がコケれば続編を作るのは厳しくなると言わざるを得ません。

そんな転スラ2期(1巻)の売上ですが、ブログ管理人が使っているアマゾンの予約から売上を予測するサイトを見る限り、5000枚前後の売上になりそうです。

この売上を見るとめちゃくちゃ売上が高いという感じではないですが、1期の売上が6500枚程だったのを考えると結構売れてる方で、アニメ枠としても売れている方です。

最近はネット配信サービスがあることで版権を貸し出していることを考えると、円盤の売上が少し少なめに見積もっても3期放送は出来ると思われます。

これらを考えても転スラの3期放送がある可能性は高いです。


転スラの原作ストックについて

転スラの原作ストックについてですが、かなり潤沢です。

というのも、転スラはアニメ放送1期全25話で消化した原作ストックはノベライズ4巻です。2期も同じような原作消化になるのでは?と転スラ2期の2クール放送日はいつから?原作どこまででもお話していますが

転スラ2期放送が終わったとしても多く見積もっても原作は9巻までです。ですが、2021年3月31日に18巻が発売ということで、ブログを執筆している現時点2021年3月末であっても転スラ3期と4期を制作するだけの原作ストックがあります。

ということで、転スラの3期に関しては、予算と制作側に作る気があれば作られる可能性は高そうです。


転スラ3期の放送時期はいつになる?

無職転生の2期情報に関する記事でも解説しているのですが


・Re:ゼロから始める異世界生活

アニメ1期:2016年春・夏アニメ(4月~9月)
アニメ2期:2020年夏(7月~9月第1クール)・2021年冬アニメ(1月~3月第2クール)
スマホゲーム:2020年9月9日リリース

リゼロはアニメ1期から2期放送までに4年以上空いてはいます


・転生したらスライムだった件
アニメ1期:2018年秋・2019年冬アニメ(2018年10月~2019年3月)
アニメ2期:2021年冬アニメ(1月~3月第1クール)・2021年夏アニメ(7月~9月第2クール)
スマホゲーム:2018年10月30日リリース

転スラに関しても似たような感じですが、アニメ1期から2期放送まで2年強。


・盾勇者の成り上がり
アニメ1期:2019年冬・春アニメ(1月~6月)
アニメ2期:2021年予定
スマホゲーム:2020年11月20日事前受付開始

盾勇者の成り上がりの成り上がりも、個人的にはかなり力の入ったタイトルだと考えていますが、こちらもアニメ1期から2期放送まで2年以上かかっている

といった具合に、力の入ったなろう原作のアニメ化2期放送は2年以上の時間を必要としている。ただ、1期→2期と2期→3期はちょっと違ってくる部分もあるので、同じとは言えないかもしれないですね。

やはり1期から2期は売れるか分からない作品の2期制作を考えて動かなきゃいけなかったわけですが、2期から3期は売れている作品の続編という意味では、業界への根回しとかそういった経路も確保しやすいと予想されるので、3期の方がスムーズにアニメ化出来そうな気はします。

ということで予想としては、転スラ2期はなろう原作の力の入った作品とい意味では2年前後にはなりそうですが、原作ストックも潤沢ですし、2年以内に3期がアニメ化される可能性もあるかもしれませんね。

単純に2年後というのであれば、2022年1月の冬アニメとして放送されますが、早ければそれ以前で放送されてもおかしくはない感じです。


転スラ3期情報!原作ストックや円盤売上から予想まとめ

・円盤売上は5000枚前後、3期制作はなんとか行けるかも
・原作ストックはかなり潤沢、2021年3月31日に18巻発売
・2期放送終了で多くても9巻まで
・なろう原作の力の入った作品の続編は2年は期間を要する
・2期→3期は早い段階で放送出来る可能性もある