ここではアニメ「小林さんちのメイドラゴン」の2期情報をまとめていきます。
また、2期の内容となる5巻以降の内容も軽くネタバレしていきたいと思います。

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」が見れるオススメ配信サイト
(期間中の退会は無料です)
(31日間無料)
(31日間無料)

小林さんちのメイドラゴン2期

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」2期はある?

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」の2期があるかどうか
原作ストックや円盤の売上などから導き出した結論を書いていきます。

Sponsored Links

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第2期に必要な原作漫画ストック

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」ですが
アニメ第1期で使われた原作漫画は4巻までです。

2017年3月現在で
原作漫画「小林さんちのメイドラゴン」は5巻までしか発売されていません。

普通に考えれば1期で4巻までだったので

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第2期に必要な原作漫画ストックは

8巻となります。

ここ3年の原作漫画の各巻発売間隔は7、8ヶ月程。

アニメ第1期放送前の
2016年12月12日に発売された5巻から考えると

8巻が発売されるのは

18ヶ月~21ヶ月後になります。
(執筆時点の2017年3月から計算)

つまり、1年半~2年弱程
2018年9月~12月頃には第2期の放送分の原作漫画ストックを満たすことができる計算になる。

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第1期のDVD・BD(円盤)の売上

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第1期の円盤売上ですが

それなりに期待できる結果になりそう。

当ブログでは、アマゾンの予約数を予測するサイトと
それに個人の予想を加味した上で円盤の売上を予想しています。

例えば、アマゾンの予約数が3000枚程と予測される場合は
初動4000枚前後、売上7000枚前後みたいな感じです。

アマゾン以外でも特典付きの円盤を別店舗で買う層もいるので
予想にはムラが出ますが、ある程度の予想ができます。

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」ですが

初動3000枚前後、最終合計6000枚前後

と予想しています。

2期制作のボーダーとよく言われる5000枚ですが

超える可能性はそこそこあるです。

なので、第2期の制作の可能性はそれなりにある

という結果になりました。

 

第2期制作の問題は制作が京都アニメーションであること

個人的には、制作会社が京都アニメーションであることが一番の障壁となる可能性です。
京アニ元請けのアニメ制作は2期が無いものも目立ちます。

京アニは今まで幾つものヒットアニメを世に送り出してきましたが
2期制作に関しては結構シビアです。

それも円盤7000枚クラスでも2期を制作しないことが普通にあります。

2012年春アニメだった「氷菓」
第1巻が10000万枚超え、続編のアナウンス無し。

2014年秋アニメだった「甘城ブリリアントパーク」
第1巻が7000枚超え、こちらも続編のアナウンスは無し。
(円盤の売上数値に関しては『アニメDVD・BD売り上げ一覧表まとめWiki』より)

京アニだからというよりは
京アニにアニメを受注する会社の質が
2期制作をあまり望まない傾向にあるのかもしれません。

京アニにアニメを作らせれば
クオリティに関しては問題ないレベルのものが出来るのは
業界人であれば理解しているはずなので

漫画や掲載刊誌の宣伝、が真の目的となっているのかもしれません。

「けいおん!」みたいな爆売れするようなパターンであれば
2期は作らざるを得ないですが

2期(続編)は1期より売上が落ちるのがほとんどなので
2期制作は相当売れないと旨味がないと考えているのかもしれませんね。

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」2期の放送日はいつ?

さて、ここでは2期があることを前提に
最短で放送日がいつになるのか予想していきたいと思います。

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」ですが
第1期では原作漫画ストックは4巻まで消費ということでしたので

当然8巻までの原作漫画ストックがあれば第2期の放送ができることになります。

上の、原作漫画ストックの項目でも説明しましたが
2018年9月~12月くらいに8巻の原作漫画ストックが貯まる計算になります。

つまり、もし最短で放送日がアナウンスされるとなれば

2018年3月以降に第2期の制作決定アナウンスがされる可能性があります。

基本アニメ業界は2期、続編決定のアナウンスは半年前
もしくはそれ以上前にアナウンスされるのがスタンダードです。

なので、基本となっている半年前にアナウンスがあると想定すると

2018年3月以降となります。

なので、2018年の3月以降に第2期決定がアナウンスされるとすれば
最短で放送日は2018年秋アニメということになりますね。

もちろん、スムーズに原作漫画の発売が進むことと
最終的にはアニメの受注主がアニメを制作するかどうかの采配にあとは委ねられますが。

 
 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」2期の内容をネタバレ

ここからは、2期の内容を軽くネタバレしていきますので
ネタバレNGの方は読まないようにお願いします。

Sponsored Links

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」1期のおさらい

第1期では酔った小林が山でドラゴン姿のトールと出会い
トールを家に住まわせるという約束をしたことから二人の同棲が始まります。

ドラゴンのトールは普段メイド姿で過ごすこととなり
小林にベタ惚れとなっていきます。

また、別のドラゴンであったカンナがドラゴンの世界から連れ戻しに来るが
事情を聞いていくとカンナは悪戯であっちの世界から追放されたとのことだ。

結局一緒に住むこととなり、3人(人間1ドラゴン2)という構成で生活をしていくことに。

トールはドラゴンの物差しで人間界の物事を計る癖があり
色々と問題を起こしそうになりますが、何とか周りには気づかれていない・・・はず。

人間とドッチボールしたり、小林の同僚の滝谷に嫉妬したり
クリスマスパーティでファフニールとルコアと知り合いになったり
みんなで海に行ったり、滝谷とファフニール参加のコミケに行ったり。

新エルマというたなドラゴンが小林の家に乱入してきたことによりトールとの戦闘になりかけるが
クリームパンのあまりの美味しさに餌付けにて事なきを得る。

翌日からエルマが小林の務める会社に入社。

平和(笑)な日常を過ごしていた小林たちだったがそこに
イルルという新たなドラゴンが姿を表し街を崩壊させようとする。

街を庇って戦うトールは不利だったが
それを小林の餌付けによりエルマが街に結界を張ってフォローし
本気のトールにイルルは衰弱し撤退した。

その後、気を使った滝谷が
みんなを温泉旅行へと誘い、温泉で小林が自分の絶壁具合に
改めてショックを受けつつも楽しんで帰宅。

しかし、再びイルルが小林の前に現れ、小林とドラゴンの共存を否定する。

イルルは人間と遊びたかったドラゴンだった。

子供のイルルは人間とよく一緒に遊んだが
人間はドラゴンを襲った。

イルルは人間を信じれなくなり、ドラゴンたちの言葉に耳を傾けるようになった。

そんな過去を何となく小林は感づいており
イルルと分かち合おうとする。

しかし、そこにドラゴン界からの刺客が
弱体化しているイルルを襲う、それを小林が負傷して庇い
ピンチにトールが現れ、刺客はフルボッコにされ、あっちの世界へと帰される。

小林の傷をトールが治し
目覚めた小林をイルルが泣いて迎えた。

 

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」漫画5巻のネタバレ

・トールとお花見
 みんなで集まってお花見をします。エルマが腹芸を見せたり(腹に顔描いたりする普通はおっさんがやりそうなネタ)トールが用意した腕相撲大会、決勝はトールとルコアになりますが、トールがあらかじめ翔太君を『魔力水晶をあげる』で買収しており、翔太くんがルコアではなくトールを応援したことにより、ルコアのショック(翔太君が応援してくれない!?)による隙をついたトールが勝利する。

・トールと睡眠
 トールはドラゴンであったときはほとんど眠ることはなく、寒くなった時期に少し眠るくらいだったという。エルマも同じようなことを言っており、人間界に来てからはよく眠るようになったという。ちなみに別のベッドを買ってあげたにもかかわらずカンナとイルルは甘えるように小林と同じベッドで寝ている。休日を昼寝に使いすぎたと夜中に寝酒に起きてきた小林とトールが人間の睡眠について論議する。いつの間にか寝てしまった二人だが、翌日小林は寝坊するのだった。

・トールと看病
 小林が高熱で倒れ、会社の滝谷にはトールが連絡。滝谷に何をしたら良いか聞くも結局看病という結論に。しかし、看病のしたことのないトールは仲間に助けを仰ぎ、イルルとファフニールに聞くも当てにならない回答が返ってきた。ルコアに聞いてようやくまともな回答を得る。消化に良い食事を作ってあげたり、体を拭いてあげたりと、死にそうなほどしんどそうな顔をする小林に効く薬を飲ませたいとドラゴンの世界から薬を持ち帰るも、後日小林の頭にはケモミミが生えていた。(半日後にもとに戻った)

・トールとパトロール
 通り魔や不審者が多いという注意書きが届き、トールは隣に住む笹木部さんとパトロールに出かける。早速チンピラと出くわしトールが小指デコピンで制裁する(チンピラの所属チーム名はドラゴンバスターズ)。更に街を回るとエルマと出くわすが治安維持とあってトールを見て笑うエルマ(エルマはドラゴン界では調和勢、トールは混沌勢)、笹木部さんとエルマがバトンタッチし、二人で見回りをすることに。最近不審者として上がっているのは『黒ずくめで長身に目つきの悪いメガネの男が通学路で踊っている』というものだったが、滝谷と行くイベントで踊る振り付けの練習をしているファフニールが目の前に現れたことで犯人が明らかに。そこへ報復にきたチンピラたちが龍さんというボスを作れ来るがトールがボスを含めチームドラゴンバスターズを壊滅させて終了。後日、街中で「トールさんちーっす」というチンピラかの挨拶が増えた。

・トールとエルマⅡ
 トールとエルマの出会いの話。人界にはドラゴンは極力干渉しないというのが慣わしだが、人界の争いに介入し収めている者がいると知って人界に降りたトール。そこで出会ったのは神でも天使でもない、ドラゴンのエルマだった。普通なら混沌勢のトールと調和勢のエルマはそこで戦闘となってもおかしくないが、二人はその派閥の中でも異端だったらしくお互いに興味が沸き、人間界で行動を共にすることとなる。しかし、エルマを神と崇める人間を見たトールはそうでない人間が現れまた争いが起こるとエルマを否定し、二人は決闘し別れる。それ以降二人は人間界との接触を止めた。しかし、そんな話を聞かされた小林は喧嘩するほど仲が良いとの結論を出し、二人は納得いかない様子でまた喧嘩を始めてしまう始末だった。

・イルルと才川
 カンナが才川を小林の家に呼ぶ話。小林とトール不在により二人きりと思った才川だったが、イルルが一緒に住んでいることに多少のショックを受けつつ一緒に遊ぼうと声をかけるもイルルが拒否する。その後ルコアが小林邸を訪れ、イルルが遊ばない理由を聞くと街を破壊しようとしたことの折り合いが自分自身でついていないらしい。ルコアが才川とイルルが話す機会を作り、イルルは本当は遊びたかったことを打ち明けるが暴力的だった自分を才川がどう思うのか不安だった。しかし才川も当初はカンナをぶっ飛ばしてやろうと思っていた一人であったことを聞かされ、ただ可愛いからカンナと友達になった、「イルルさんも可愛いから友達にならない?」という考えの浅さに、子供はややこしいことなんて考えずに遊んでいいのだという才川の純粋さに浄化されるイルル。結局子供3人でひたすら遊んだ後は3人仲良く眠ってしまうのだった。

・ルコアと翔太
 ルコアが来てからというもの、あの暴力的なまでのワガママボディに翻弄され、主導権を握られていると感じた翔太が主導権を取り戻すためにルコアの弱点を探そうとする話。色々試すが空回り続ける翔太。トールたちに相談するも小林邸を訪れたルコアにその会話を聞かれてしまう。しかし、帰り道ルコアが過去に故郷を追放され、誰かから見放されることに怯えているという心中を告白する。翔太の所に来たのは、翔太がひと目で優しい子だと分かったからだと彼の頭の上に手を乗せ、撫でるのだった。(翔太はそういう子供扱いをやめてほしいのだが)

・トールとメイド喫茶
 メイド喫茶が近くに出来たということで、私を差し置いてメイドだと!?的なトールが敵情視察するも、ミイラ取りがミイラに、いつものメイド服で来店したトールをバイトの面接だと勘違いし、トールはオープニングスタッフとして働くことになる。バイト姿を拝むためカンナと来店する小林だがトールは「小林さん以外をご主人様と呼ぶつもりはない!」ということでコック長になっていた。メイド業をしていないことに小林来店によりようやく気づくトール。結局小林さん以外のメイドはやらないと辞めることに。

・トールとお祭り
 お祭りが近いとあってトールの浴衣を買って帰る小林だったが、商店街から慕われているトールは商店街の飾り付けの手伝いや、当日もメイドカフェの出店を手伝うそうだ。結局、エルマを呼び、カンナとイルルで祭りを回ることに。しかし、こうやって商店街の人間や人間界に馴染んでいくトールを見て小林は、自分にべったりだったトールを取られたような、そんな焦燥感にかられていた。祭りで合流したルコアに子供二人を任せ、仕事が終わりメイドカフェの人が貸してくれたという浴衣に着替えたトールと二人で祭りを回る。小林は感じた不安をトールに告白するが、それは不要な心配だった。トールの心は小林にあり、そこに一緒にいられるだけで安心できる存在だと。改めて「大好きです。これからもずっとずっと」と小林に告白するトール。小林はそれを「重い」と嬉しそうにあしらうのだった。

 
ブログ管理人がKindleマンガモデルを
18280円→3840円で格安購入した方法とは?
(このkindleで「小林さんちのメイドラゴン」も読んでます)

 

小林さんちのメイドラゴン2期情報のまとめ

・円盤も予想売上では2期は射程内
・問題は製作会社が京アニであること
・放送日は早くても1年半後の2018年秋アニメ

以上、まとめでした!