ここではアニメ「亜人ちゃんは語りたい」の2期情報をまとめていきます。
原作漫画ストックや円盤売上、放送日についても考えていきたいと思います。

亜人ちゃんは語りたい2期

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第1期、漫画1巻~4巻のおさらい

ここでは、アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第1期の
おさらいをしておこうと思います。

Sponsored Links

少なからず亜人(デミ)が存在する世界で
亜人との出会いを渇望していた生物教師高橋鉄男だが
全く出会うことは出来なかった。

しかし、サキュバスの佐藤早紀絵先生が赴任してきた日に
バンパイアの小鳥遊ひかり、デュラハンの町京子、雪女の日下部雪
と立て続けに亜人生徒が校内にいたことに落胆する鉄男。

それから亜人研究と彼女たちの居場所を作るため
鉄男が奮闘する先生と亜人生徒との日常を描いたアニメでしたね。

アニメ第1期の内容を箇条書きにしておきます。

・高橋鉄男が亜人たちと出会う
・小鳥遊家にお邪魔する鉄男

 ひかりとひまりの姉妹愛が描かれましたが、アニメではひまりと鉄男が一緒に下校する回と鉄男が小鳥遊家にお邪魔する回、姉ひかりが鏡に映らないのでは?という妹の疑問の解決回が放送されました。6話で放送された小鳥遊家にお邪魔する回は原作漫画では1巻の序盤で描かれているので、順番は見やすいように結構入れ替えがありました。

その他の項目もアニメでは順番が入れ替えられています。
箇条書きの順番は原作漫画順です。

・鉄男と町京子のデート
・佐藤 早紀絵の悩み、催淫について
・日下部 雪の悩み、女生徒の陰口
・ひまりと鉄男の下校
・日下部 雪の悩み2、お風呂に浮いていた氷
・宇垣刑事とクルツ刑事の来訪
・鉄男と宇垣刑事による亜人談義
・ひかりの噛みつきたい腕選手権
・鉄男に叱られ落ち込む町京子
・佐藤先生、宇垣刑事に恋愛相談し理科準備室にアタック
・バンパイアは鏡に映らない?ひまりが姉を心配するが杞憂だった
・鉄男と町が大学で研究を続ける相馬の所へ
・バンパイアの目の構造
・鉄男は出しゃばりすぎた?亜人との関係に悩む

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」2期はある?

さて、アニメ「亜人ちゃんは語りたい」2期はあるのか?
これについて当ブログの考察や見解を書いていきます。

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第2期に必要な原作漫画ストック

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」に必要な原作漫画ストックですが

放送終了前の2017年3月現在で4巻まで発売されています。

そして、アニメ第1期に使われた原作漫画ストックは

4巻分全てです。

なので、第1期放送終了直後は
原作漫画ストックが全くない状況です。

第1期放送で4巻使われたので

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第2期を放送するとなれば

最低でも8巻が発売されないといけない計算になります。

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第1期のDVD・BD(円盤)の売上

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第1期の円盤売上ですが

それなりの売上になりそうです。

当ブログでは、アマゾンの円盤予約数を予測するサイトの数値と
個人的な予想を加味して円盤売上を予想しています。

例えば、アマゾンの円盤予約予測サイトの数値が3000枚となっていた場合
初動4000枚前後、合計7000枚前後、というような感じで予想します。

亜人ちゃんは語りたい1期1巻の円盤売上ですが

初動2000~3000枚前後、合計は5000枚前後

と予想しています。

2期ボーダーである5000枚ですが
超えるかどうか微妙なラインとなりそうです。

悪ければ4000枚前後、伸びても6000枚超える程度かな?
と考えています。

また、アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第2期があるかといえば

現時点では何とも言えない。

「亜人ちゃんは語りたい」が連載されているヤングマガジンサードは

ヤングマガジンの月刊誌版、下位互換みたいな感じに見えます。

もちろんヤングマガジンと連載されている作品も違うし
下位互換という言い方は失礼かもしれませんが

今回「亜人ちゃんは語りたい」のアニメ化に関しては
ヤングマガジンサードの広告も兼ねていたと思います。

2014年からとまだ若い月刊誌で、アニメ化も
「亜人ちゃんは語りたい」が(多分)初だったと思います。

講談社系列なので、元を辿れば予算はありそうですが
問題はアニメ2期の予算が降りるかどうかですね。

今までアニメ化していない分予想しにくいです。

ただ、「亜人ちゃんは語りたい」は看板漫画の一つなので
円盤の売上が良ければ2期は十分あるんじゃないかと考えています。

雑誌の知名度を上げる意味でも
最近月刊誌連載漫画のアニメ化は多いので

その他の作品のアニメ化もあると思いますが

看板漫画「亜人ちゃんは語りたい」2期制作も十分考えられます。

やはり円盤の売上には左右されそうですが
ボーダーの5000枚を超える可能性は十分ありそうなので

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第2期ですが

それなりに期待出来そうです。

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」2期の放送日はいつ?

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」第2期の放送日がいつになるのか?

これはやはり原作漫画のストックに左右されそうです。

上記の原作漫画ストックでお話しましたが
「亜人ちゃんは語りたい」第1期終了後は全くストックがない状態なので

第2期は最低でも8巻が発売されないと厳しいということでした。

「亜人ちゃんは語りたい」の原作漫画ですが

発売から2年は6ヶ月間隔で発売されています。
月刊誌連載なので、発売スピードに関してはしょうがないですね。

アニメで使われた最終巻4巻が発売された
2016年9月から計算すると

8巻が発売されるのは24ヶ月後の

2018年9月ということになりますね。

つまり、最短で第2期制作が決定するとなれば
2018年夏アニメ7月スタート

9月の8巻に合わせればギリギリできるスケジュールです。

8巻発売後にアニメ化がスタートするのであれば
2018年秋アニメ10月スタート、となりますね。

あくまでも第2期制作が早い段階で決まることを前提とした予想です。

アニメ業界の2期公式発表のスタンダードは基本半年前までです。

2018年夏アニメ7月スタートであれば
公式決定アナウンスは2018年1月までに

2018年秋アニメ10月スタートであれば
公式決定アナウンスは2018年4月までには

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」2期制作公式発表があると思います。

 

アニメ「亜人ちゃんは語りたい」2期は何クール?

もし上記のような形で2期が放送されることになれば

間違いなく1クール放送でしょう。

2クールにすれば原作漫画のストックが貯まるのに
時間がかかりますし、それまで待つと4年後です。

そんなに間を空ける意味も旨味もないと思うので
放送するとすれば2期は早い段階で、1クールというのが結論です。

 

亜人ちゃんは語りたい2期情報のまとめ

・2期制作を開始するには原作漫画8巻の発売が最低条件
・円盤売上は2期制作ボーダーである5000枚を超える可能性がそこそこある
・2期の放送日は早ければ2018年夏or秋アニメになる可能性がある