政宗くんのリベンジ10巻ネタバレと発売日

ここでは、漫画政宗くんのリベンジの10巻のネタバレと感想を書いていきます。
9巻のおさらいなども軽く入れたいと思います。

政宗が安達垣愛姫と向き合う時がきました
そして、それとは別に政宗の中に生まれつつある新たな想い。

相変わらず引きが上手いです。
続きが読みたくなる構成がにくいですね。

ネタバレNGの方は読み進めないようお願いします。

アニメ「政宗くんのリベンジ」を見れるオススメサイト
(期間内退会であれば無料です)
(31日間無料)
(30日間無料)
(2週間無料)

 

漫画「政宗くんのリベンジ」9巻のおさらい

 

漫画「政宗くんのリベンジ」10巻のネタバレ

ここからは漫画「政宗くんのリベンジ」10巻の内容をネタバレしていきますので
ネタバレNGの方は絶対に読まないようお願いします。

Sponsored Links

 

漫画「政宗くんのリベンジ」45話のネタバレ

真冬の登校途中、眠気眼にあくびをしながら歩く。

「あくび」

すると後ろからすかさず注意してきたのは小岩井吉乃だ。

「小岩井さん」

そう返事を返した瞬間、政宗の腕に柔らかいものが当たる。

「そういう呼び方きんし。吉乃って呼ぶって決めたでしょ?」

そう言って小岩井吉乃は政宗の腕にしがみつき上目づかいで話す。

こ、これは・・・

 
夢だった。

大量の汗をかいて夢から目覚めた政宗の心臓は
ドッドッドッと早い鼓動を奏でていた。

「・・・・・夢、かよ」

政宗は夢に吉乃を見るほどに
彼女との再会は、彼の心に大きなものをもたらしたのだろうか。

(たぶんこの世には、絶対に認めちゃいけない想いがある)

 
「あっこれ可愛いー」

と、雑誌の手作りチョココーナーに目をやっているのは
委員長の双葉妙だ。

どうやらバレンタインに向けて乙女の作戦会議中のようだが
そのアドバイザーとしてお呼ばれになったのは小十郎だ。

「珍しい、小十郎が女子にモテてる・・・」

と教室に入るなり最初は目を疑った政宗だったが
状況を把握し納得する。

「真壁君、僕頼られてるんだ。もしかして男らしい?」

と途方もない勘違いをしている小十郎きゅん。

「し、信頼はされてるんじゃないか」

否定するわけにもいかず、政宗は当たらずとも遠からずな返答をする。

「政宗くんにもあげるから期待しててよね」

双葉がそう言ってはくれているが
政宗にとってはバレンタインなどモテイベントとして興味があるくらいで
チョコはただのカロリー爆弾に過ぎない。

そんなことを考えながら返答に困っていた政宗

「ああ、政宗くんは安達垣さんから貰うもんね」

政宗の考えていたこととは違ったが
双葉から気を使われてしまい、結局双葉チョコは断ることに。

 
放課後の安達垣邸では
安達垣愛姫によるチョコの食べ比べ大会が開かれていた。

「これって、バレンタインのよこうれんしゅうですか?」

と隣で安達垣の言われるままにチョコの味のメモを取っていた吉乃が図星をつく。

「なななな何言ってるの!これはただのおやつよ!糖分補給よ!」

そう顔を真っ赤にする安達垣愛姫は嘘が付けない体質のようだ。

「どうせならてづくりしたらどうですか」

「あなた、私の話聞いてた?」

「だって、ぜったいよろこびます」

そう自信満々の顔で目の前に立っている吉乃を見て観念した安達垣愛姫だったが

「半端なもの作ったって笑われるだけでしょ」

料理なんかやったこともない安達垣愛姫にとっては
手作りチョコなんてものは、選択肢にすら入っていなかった。

「だいじょうぶです、わたし愛姫さまにおしえます」

不安一杯の安達垣愛姫が頬を赤らめながら吉乃と目を合わす。

「・・・ふぁいとです」

そこから吉乃先生による手作りチョコ講座が始まるが
見事にやらかしてしまう安達垣愛姫には手に余る代物で

結局、より簡単に作れる手作りクッキーにすることで
何とかバレンタイン前夜に完成させたのだった。

「本番前日だけど何とか間に合ったわね」

「生チョコ路線をあきらめてクッキーにしたのはせいかいでした」

「ねぇ吉乃、あなたは誰かにあげたりしないの?」

「ほら、別に特定の相手とかじゃなくても、義理でもなんでもあるじゃない」

「・・・喜ばない人もいるんですよ」

「・・・・・まぁ、そうよね」

自分用に作っておいたクッキーを頬張りながら
安達垣愛姫は見事に地雷を踏んでいくのだった。

 
バレンタイン当日。

「真壁先輩!これ受け取って下さい!」

以前飲みかけのスポーツドリンクを手渡した後輩が
ここぞとばかりにバレンタインアタックを仕掛けてきたのだが

「あのときのペットボトルもちゃんと大事にしてます♡」

そんな飲みかけペットボトルを家宝ものにしている後輩を見て
背筋を凍らせる政宗。

しかし、学校が終わる頃には
両手には持ちきれず、紙袋2つ分にはなろうかという
相変わらずのモテっぷりを発揮していた政宗だった。

そんなチョコの山を眺めながら鼻の下を伸ばしていると

「ふーん、ずいぶん大漁ね」

(安達垣さん!?)

目が完全に残虐姫の時のそれだった。

「すいません!ちょっと調子にのってました!」

「そんなにいっぱいあるなら私のなんて必要ないでしょう」

自信なさげに目を背ける安達垣の手には紙袋が握られている。

「そんなことないよ、安達垣さんのチョコがあるなら欲しいよ」

「お世辞なら結構よ」

「違うって」

「・・・じゃあこれ」

政宗に包装されたクッキーを渡そうとした手には
いくつもの絆創膏が貼られていた。

「・・・火傷でもしたの?」

「そんなところは気づかなくていいの」

一瞬いつもの安達垣愛姫に戻るが
初めての手作りクッキーに彼女は自信がないようだ。

こんな作れもしないクッキーを健気にも頑張って作ってくれるような彼女がいるんだ

裏切れるか、この子を

そう再認識する政宗。

「今、食べてもいい?」

「えっ、い今?」

焦る安達垣だったが、政宗はもう包装に手を付けていた。

「めっちゃお腹減っちゃっててさ」

ダイエット、摂生、肉体改造、8年分の復讐心、ただしイケメンに限る

みんなみんな捨ててしまえ・・・

「うん!むちゃくちゃおいしい、愛姫ちゃん」

そう言ってサムズアップしながらの笑顔は
まるで太っていた頃の、昔のマサムネだった。

 
ある日の放課後。

藤ノ宮寧子と二人。
校舎の窓から見える外の風景は薄っすらと白くなりはじめていた。

「・・・少し丸くなりまして?」

「んー、かもな」

安達垣愛姫の健気さに全てを捨てる覚悟をした政宗は
彼女の放課後の食べ歩きに付き合うまでになっていた。

「今日はどちらへ?」

「いや、今日はなんか向こうが用事あるらしくてさ」

「結構降りそうだし、積もらないうちに帰ろっかなって」

「そうですわね」

そう言って政宗は寧子に別れを告げる。

 
「来たわよ」

「寒い中お呼びだてして申し訳ございませんでした」

旧校舎の教室に現れたのは安達垣愛姫だった。

「私よりあなたの方が心配よ、ノーパンで風邪でも引かれたら目覚めが悪いわ」

「お優しい愛姫様」

政宗が言っていた安達垣愛姫の用事とは
藤ノ宮寧子に呼び出されたことだった。

「何の用なの」

「折り入ってお願いがございますの、言える立場に無いことは承知の上で。それでもどうか・・・」

「どうか政宗様と別れていただけませんか」

 
 
次のネタバレはコミックレックス3月号の1月下旬予定
12月はお休みです

 
ブログ管理人がKindleマンガモデルを
18280円→3840円で格安購入した方法とは?
(このkindleで「政宗くんのリベンジ」も読んでます)

アニメ「政宗くんのリベンジ」を見れるオススメサイト
(期間内退会であれば無料です)
(31日間無料)
(30日間無料)
(2週間無料)

 
管理人オススメ2017年夏アニメラブコメ作品原作漫画

 

漫画「政宗くんのリベンジ」10巻のネタバレのまとめ

ここでは漫画「政宗くんのリベンジ」10巻のネタバレを
箇条書きでまとめておきます。

・吉乃と仲睦まじい様子を夢に見る
 吉乃の存在が政宗の中で大きなったのか夢にまで彼女を見る

・安達垣愛姫の手作りクッキー
 吉乃の勧めで手作りチョコを作るが、生チョコはハードルが高すぎたと最終的にクッキーに

・政宗がマサムネに
 手に火傷までして健気に手作りのクッキーを作ってくれた安達垣愛姫。こんな彼女を裏切れないと安達垣の想いに答えるため政宗は痩せるための生活を捨てる

・藤ノ宮寧子が安達垣愛姫を呼び出し政宗と別れるよう言う
 旧校舎へと呼び出した藤ノ宮が「どうか政宗様と別れていただけませんか」と安達垣に言い渡す

 

漫画「政宗くんのリベンジ」10巻の感想

政宗が夢に見た吉乃とのラブラブ展開は政宗の本心なのか?

吉乃可愛いので、管理人的には嬉しい展開ですが
安達垣愛姫とも正面からぶつかろうとしている政宗がどうなてしまうのか。

そこに寧子まで水をさす展開で
もうドロドロ昼ドラ展開しか見えないのですが(笑)

終わり方卑怯すぎるでしょ!
次1月末とか待てないですよね・・・。

 

漫画「政宗くんのリベンジ」10巻の発売日はいつ?

漫画「政宗くんのリベンジ」9巻の発売日が
2018年1月27日です。

漫画「政宗くんのリベンジ」1巻は
基本6話構成。

スムーズに6話月刊誌で進めば良いですが
9巻は発売までに番外編3話挟むなど発売日がかなり遅れていました。

仮に6話ストレートで連載されれば
5月末のコミックレックスでボリュームを満たすことが出来るのではないかと。

ちなみに、発売はボリュームを満たした2ヶ月後。

なので

漫画「政宗くんのリベンジ」10巻の発売日は
2018年7月27日が最有力候補。

上記で説明の通り、連載ない月や番外編などがあるかどうかで
発売が遅れる場合が予想されます。