ここでは七つの大罪 聖戦の予兆の放送日時と内容、あらすじについて書いていきます。

logo_7taizai

Sponsored Links

七つの大罪 聖戦の予兆の放送日時は?

七つの大罪 聖戦の予兆の放送日時ですが
8月28日から4週連続と公式で発表がありました。

放送時間は日5枠ということで日曜5時からです。
1期の放送時間と一緒ですね。

しかし、この時期は夏アニメの放送時期とバッティングしているわけですが
どのアニメとバッティングしているのかというと

「アルスラーン戦記」です。

7月から放送が決定している
「アルスラーン戦記 風塵乱舞」があるので

2016年夏アニメ日5枠の放送スケジュールは

放送タイトル放送日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 1話7月3日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 2話7月10日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 3話7月17日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 4話7月24日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 5話7月31日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 6話8月7日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 7話8月14日
アルスラーン戦記 風塵乱舞 8話8月21日
七つの大罪 聖戦の予兆 1話8月28日
七つの大罪 聖戦の予兆 2話9月4日
七つの大罪 聖戦の予兆 3話9月11日
七つの大罪 聖戦の予兆 4話9月18日

こうなりますね。

でもなぜこの時期に4話構成?

何かこう見ると「アルスラーン戦記 風塵乱舞」が
「七つの大罪 聖戦の予兆」のおまけに感じるのは私だけでしょうか?w

「七つの大罪 聖戦の予兆」の企画と放送日時は
アニメ放送の8月28日から逆算して考えても結構前から決まっていたはずです。

七つの大罪原作漫画を進めつつオリジナルアニメのシナリオも担当するのは
かなり大変なはずですし、企画も相当前から打っておく必要があります。

もちろんアルスラーン戦記 風塵乱舞も
かなり前から企画は練られていたとは思うのですが

最初からアルスラーン戦記2期が1クール12話構成と決まっていたら
割り込んで「七つの大罪 聖戦の予兆」4話連続放送
なんてことにはならないと思います。

順序としては

「七つの大罪 聖戦の予兆」の4話連続放送企画が通る

夏アニメ枠8話分残ってるけどどうする?

って感じになったと予想してます。

そこで続編8話構成に名乗りを上げたのが
「アルスラーン戦記」だったんじゃないでしょうか。

新アニメを8話でやるには短すぎるし
8話でもできそうな続編物の企画が
いくつか上がっていたのではないかと思います。

Sponsored Links

 

七つの大罪 聖戦の予兆の内容の予想とあらすじ

まず「七つの大罪 聖戦の予兆」のあらすじですが

公式ページのイントロダクションでは

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。
ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。
王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。
だが、次なる脅威の予兆は、確実に生まれつつあった――。
そんな気配を感じてか感じていないのか、<七つの大罪>たちはようやく訪れた日常を満喫していた。
しかし、彼らの日常が普通で済むはずはなく…。
これは、<七つの大罪>が次なる戦いに向かうまでの、つかの間の日々を描いたスペシャルな物語!

といったことが分かっているので
「七つの大罪 聖戦の予兆」の内容としては
1期放送直後の物語。

ヘンドリクセンとドレファスから王国を奪還した後の物語

となるようです。

「七つの大罪 聖戦の予兆」告知CM

しかし、詳しい内容のアナウンスは今のところありません。
しかも今回は原作者の鈴木央がシナリオを担当する
完全オリジナルアニメです。

原作漫画でも描かれていないシナリオとなるので
原作ファンは絶対に見逃せませんね!

正直、人気漫画のオリジナルアニメをテレビ放送枠でやるのは
結構珍しいことだなぁと個人的には思っています。

4週連続で日5枠でやるわけですが
たまにテレビでやる3週連続のジブリ映画放送とは訳が違います。

なぜ珍しいかというと
まず、原作者がシナリオを担当するということです。

原作が完結していないのに
アニメにまで原作者を参加させるのは負担でしかありません。

それなのにわざわざ夏アニメの日5枠をつぶしてまで放送するとなると
かなり気合が入っているのが分かります。

普通は日5枠は1つのアニメが
1クール12話放送されて終わりなので

アルスラーン戦記 風塵乱舞 8話
七つの大罪 聖戦の予兆 4話

という構成は異例すぎます。

人気アニメの番外編というものは結構あります。
ジャンプでいえばワンピースも原作に追いつきそうになる度に
よく分からない島に立ち寄って・・・みたいなシナリオがいくつもあったと思います。

しかし、ああいったシナリオは原作者が作っているわけではありません。

もちろん原作者の許可はもらっているはずですが
多忙な尾田栄一郎がテレビ枠のオリジナルシナリオを手掛けるというのは
まぁ普通はないわけです。

尾田栄一郎がオリジナルシナリオをすることで話題になったのは
「ワンピース フィルム ストロング ワールド」じゃないでしょうか。

そうです、人気漫画の連載を続けながら
更にアニメのシナリオまで考えるのは非常に困難なことなんです。

原作者からこんな提案をすることは考えづらいので
おそらくはジャンプの力技とアニメ業界の政治的な要素が絡んでいるでしょう。

このタイミングで「七つの大罪」を放送するのは
1期から1年半ぶりとなります、個人的には2期を放送するための布石とも思っています。

もしかしたら「七つの大罪 聖戦の予兆」4週連続放送の終わりに
2期決定のアナウンスが待っているという可能性もあると個人的には思っています。