アニメ「七つの大罪」2期、続編製作が決定しました!
ここではアニメ「七つの大罪」2期の放送日時とクールと話数がそれぞれ
クールは2クールなのか?全何話構成になるのか考えていきたいと思います。

七つの大罪2期の放送日時がいつか予想!2クールで全何話構成?

Sponsored Links

七つの大罪2期決定

2016.09.18追記
2期決定ありました、やはり聖戦の予兆放送直後に!
予想当たってました!

七つの大罪2期の放送日時がいつか予想!2クールで全何話構成?

 

放送スケジュールから「七つの大罪」2期の放送日時を予想

放送スケジュールと放送枠から考える

七つの大罪のテレビ放送枠は1期は日5枠でした。
いわゆる日曜5時から始まるアニメの枠のことですね。

この枠で放送するのは間違いないと思います。
マガジンのビッグタイトルを放送するわけですから
視聴率もそこそこ取れるはずです。

なのでテレビ側としては
早く放送したいと思っていると個人的には考えています。

ただ原作ストックと放送スケジュールの関係で
七つの大罪2期放送は2017年の4月までは絶対にないです。

どういうことかというと

七つの大罪2期

 
こういうことです。

日5枠の放送スケジュール表を作ってみました。
「巻」は七つの大罪の原作漫画発行巻です。

2か月に1巻ペースと驚異的です。
人気漫画ではたまにありますが2か月に1巻はかなり早いです。

七つの大罪1期の放送スケジュールを見てもらえれば分かる通り
11巻が発売する月(2014年10月)からアニメがスタートしています。

つまり2期放送(2クール)を始めるには少なくても
11巻の原作ストックが必要だということになります。

アニメ七つの大罪1期は原作でいうと13巻分くらいのボリュームでした。

2期放送を始めるのに必要なのは原作ストック11巻です。

11巻の原作ストックが必要ということは
13+11=25 25巻が発売する頃には2期放送は始められる。

ということになります。

この放送スケジュール表を見ると
七つの大罪原作漫画の25巻の発売日は2017年の2月予定です。

ということはそれ以降であればいつでも2期は放送できることになります。

テレビ側も放送は早くしたいと思っているはずなので
七つの大罪2期の放送日時は2017年4月からだと予想しています。

Sponsored Links

「七つの大罪 聖戦の予兆」は2期への布石

個人的に「七つの大罪 聖戦の予兆」の放送は
七つの大罪2期への布石だと個人的には予想しています。

いわゆる業界の戦略だと考えています。

さっきの放送スケジュール表を見て欲しいのですが
2016年の4月~9月だけ変じゃないですか?

日5枠というのはビッグタイトルが放送される枠で有名です。
しかも他を見てもらえれば分かるように全部2クールです。

過去の作品も2クールものが多いです。
中には1年続けて放送するようなものもあって
いかにテレビ側としても視聴率が取れる作品かが重要になってきます。

なので人気のない原作漫画などは普通は放送しないし
1クールアニメもほとんどやらないのがデフォです。

それを考えるとやっぱり
2016年の4月~9月おかしいですよね。

まず日5枠というのは2クール(以上)が基本です。
1クールで放送されることはほとんどないです。

しかし「僕のヒーローアカデミア」は1クールです。

個人的には「僕のヒーローアカデミア」アニメ化の企画より先に
「七つの大罪 聖戦の予兆」の企画が走っていたのではないかと考えています。

七つの大罪 聖戦の予兆4話構成を日5枠のどこかで入れるとなると
絶対に放送スケジュールが狂ってきます。

そこで開いているスケジュールに入れるアニメ作品を
後から企画として通したと考えています。

それが
「僕のヒーローアカデミア」
「アルスラーン戦記 風塵乱舞」

の2つになったのだと思います。

もしかすると七つの大罪1期が終わったあとすぐに
「七つの大罪 聖戦の予兆」の企画は上がっていたのかもしれませんね。

2か月に1巻ペースの原作を描きながら
「七つの大罪 聖戦の予兆」のオリジナルシナリオまで
原作者の鈴木央が担当するというのは負担が大きすぎます。

それでもそんな企画を打ってくるということは
マガジンは「七つの大罪」にかなり期待していることになりますね。

そしてなぜこの2016年夏アニメ期間に
4週連続放送という形で「七つの大罪 聖戦の予兆」を放送するのか?

これは2期のアナウンスを大々的にするためだと個人的には考えています。

「七つの大罪 聖戦の予兆」は原作者の鈴木央のオリジナルシナリオアニメです。
原作ファンはもちろん話題性も大きいです。

そんな中で「七つの大罪 聖戦の予兆」の4週目(最終話)で
七つの大罪2期のアナウンスがあるのではないか?

と個人的には予想しています。

もし2017年4月から2期が決まっているなら
このタイミングは最も効果的だからです。

時期的にも半年前というのはよくあるタイミングです。

1年後放送になるアニメを告知するには早すぎますしね。

結論、「七つの大罪 聖戦の予兆」は
半年後の4月に七つの大罪2期のための布石。

七つの大罪2期は放送日時は
2017年4月からになると予想
します。

もっと言えば2017年4月2日(日)の夕方5時から放送
ということになります。

 

何クールで全何話構成かを考える

原作ストックと放送スケジュールから何クールか考える

上の項目で説明した通り七つの大罪2期の放送を始めるには
原作ストック11巻分が必要です。

ただし、これは2クールを前提にしたときの話です。

では七つの大罪2期は2クールではないのか?

もちろん否、高確率で2クール放送です。

七つの大罪みたいな人気作をわざわざ分割2クール
みたいな分け方をする必要性がどこにもないからです。

分割2クールは深夜枠では制作側の都合もあってよくありますが
日5枠ではほとんどありません。

分割にしてしまうと視聴率が落ちてしまうというのも
ひとつの理由だと思います。

なので七つの大罪2期はほぼ確実に2クール連続で放送するはずです。

放送日時は先ほどの通り予想では2017年4月からです。

全何話構成になる?

これは確実に何話になるかということは言えませんが
2クール放送は間違いないと思うので24話前後にはなるはずです。

1期は24話+OAD2話 でした。

2期も同じような構成にはなるはずなので
24話が妥当なところではありますが、アニメの内容によっては
前後する可能性はあると思うので、本編24話前後+αという感じになると思います。

以上、七つの大罪2期の放送日時の予想とクールと話数についてでした。

「七つの大罪 聖戦の予兆」については
こちらでも詳しく書いていますので良ければ一緒に読んでみてください↓