ここでは過去に休養、療養発表をした声優と
その病気や病名、当時の病状などを調査していきたいと思います。

また、療養から復帰までどれくらいの期間を必要としたのかも書いていきます。

声優休業

Sponsored Links

 

過去に休養、療養発表した声優一覧

後藤邑子「涼宮ハルヒの憂鬱」の朝比奈みくる役

2007年4月~短期休養し復帰。
2010年5月に喉の手術をし6月に復帰。

2012年5月18日無期限休養発表(持病)
同年10月に『ひだまりスケッチ×ハニカム』のヒロ役で活動を再開。

入院されてからは病院と仕事場を行き来していたらしいです。
2014年にやっと退院。

難病指定の病気「全身性エリテマトーデス」と診断され
死亡率も高く病気で、復帰できたことが幸いだったと言える。

声優の病気というよりは、個人の持病が仕事に影響した。

 

新井里美「とある科学の超電磁砲」白井黒子役

2010年6月28日に休養発表。
(8月からの再開を宣言していた)
その1ヶ月程度の休養期間、一部の持ち役には代役が置かれている。
休養理由は妊娠と出産、病気ではない。

 

神谷明「世紀末救世主伝説 北斗の拳」ケンシロウ役

2011年10月9日に休養発表。
目眩などの症状を訴えており、病院の検査の結果
小さな病巣が見ったと1ヶ月程休養。

声優活動等を続けているが
毛利小五郎交代事件よりアニメ界からのオファーは減っている。

 

大原さやか「Fate/Zero」アイリスフィール・フォン・アインツベルン役

2012年7月9日に1ヶ月程の休養を発表。
声帯ポリープと声帯結節を発症し、手術して無事に戻ってきた。

 

宮本佳那子「ドキドキ!プリキュア」キュアソード役

体調不良を理由に活動を休止を発表。
2014年2月7日に休養発表。
2015年8月29日劇場公『たまゆら~卒業写真~ 第2部 響―ひびき―』で本格復帰。

 

新田恵海「ラブライブ!」の高坂穂乃果役

声優で多い病気で声帯結節と診断され、一時休養を発表。
2015年2月4日に休養発表。
2016年冬アニメ「ファンタシースターオンライン2」シルバ役で復帰している。
公式では3月まで休養とされていたが前倒しになった模様。

復帰したものの、ラブライブ!以外のオファーは
減ってしまったようにも見える。

 

八奈見乗児「ドラゴンボールZ」界王様役

2015年9月25日に療養のためと休業を発表。
「ドラゴンボール超」のナレーション、北の界王役を一時的に休業と発表。
1年以上が経過しているが、現在も療養中。

 

種田梨沙「ご注文はうさぎですか?」リゼ役

2016年9月1日に休養発表。
病名などは不明のまま半年が経過している。

種田梨沙さんの詳細を書いた記事はコチラ↓

 

藤原啓治「クレヨンしんちゃん」野原ひろし役

2016年の8月8日に休業を発表。
病名などは伏せられ、半年以上が経過している。

毎日つぶやいていたTwitterも
今はたまに声優に返事する程度になっている。

藤原啓治さんの詳細を書いた記事はコチラ↓

Sponsored Links

 

声優の主な病気と病名、病状

声帯ポリープとは

声帯に生じる炎症性の腫瘤で、通常片側に発生します。

ポリープの大きさはさまざまで、まれに両側の声帯にできることもあります。

のどの使い過ぎが原因で起こり、
ほとんどが片側に生じます。主に、女性よりも男性に多く見られるます。

一過性の声の乱用が原因といわれています。

カラオケなどで長時間歌ったり、怒鳴り声、
タバコの煙の刺激などによって起こるとされています。

さらに、風邪などによる上気道炎が重なれば
声帯全体が大きく腫れあがりポリープができやすくなります。

声を酷使する歌手、声優、アナウンサー、教師などに多く見られます。

声がれ(嗄声(させい))が主症状ですが、
のどの違和感や発声時の違和感などの症状を示すこともあります。

ポリープが大きくなるとまれに呼吸困難をきたす場合があります。

声帯結節とは

声帯に生じる炎症性の腫瘤で、通常は両側に発生します。

まれに片側だけに発生することもあります。大人だけでなく、子どもにも発生します。

発声時の声帯粘膜の慢性的な機械的摩擦が原因と考えられており、
声帯にできる一種の“ペンだこ”と考えると理解しやすいと思います。

したがって、声を日常的に酷使している職業、
すなわち歌手、声優、教師、保母、アナウンサーなどに好発します。

 

声優の休養期間について管理人のコメント

後藤邑子さん、大原さやかさん、新田恵海さんが
過去に喉の病気で休養発表しました。

そして声帯ポリープ、声帯結節、またはその両方を診断され
手術にて復帰を果たしている。

声優の休養期間についての法則としては
喉の病気に関しては(特に上記の2つ)は手術後1ヶ月程で復帰できる。

新田恵海さんも少し長めの休養をとったが
1年程度で復帰となった。

つまり、喉の病気であれば、ある程度短期間での復帰と発表できるが

そうでない場合は
病名が伏せられ、長期療養となる可能性が高い

ということである。

喉の病気でない場合は、病名は伏せられるため
致命的な病名である可能性も考えられ、非常に心配です。

また、業種も特殊なため、人によっては
ストレスや精神的な病という可能性もありそうです。

また、病気とは別になりますが
女性声優であれば、妊娠、出産の休養があります。

しかし、仕事を続けながら出産する傾向にあり
代役を立てるとしても出産時期の1ヶ月程となるようです。